このテーマをインストール
2011-11:

9/1
1963年 - 国鉄が自動列車停止装置(ATS)の使用開始。

2011-11:

9/1
1963年 - 国鉄が自動列車停止装置(ATS)の使用開始。

もともとスティーブ・ジョブズは、「iPadはテレビを見るときに手元に置いて、わからないことや興味を持ったことがあったときに調べるためのもの」という説明を発表会の時にしていた。自分はジョブズの人間性についてはよく知らないが、ことマーケティングセンスは超天才だと思うのがココだ。ジョブスはこの段階で言っているのである。凄い。ほかの家電メーカーとか意味が全く分かってなかったと思う。ジョブスの言っていることを言い換えると

タブレットは知識欲のある人のために作った

ということです。

2011-11:

9/1
1955年 - 日本で初めて五十円硬貨を発行。

2011-11:

9/1
1955年 - 日本で初めて五十円硬貨を発行。

crofesima:

Favourite animators: Toshiyuki Inoue (井上俊之)

Learn/watch more:

sasaq:

自由研究のテーマは「猫について」 (via spica1224 @spica1224 | Websta (Webstagram))

sasaq:

自由研究のテーマは「猫について」 (via spica1224 @spica1224 | Websta (Webstagram))

ロシア制裁を導入した国々は、米国、EUをはじめ、カナダ、オーストラリア、ノルウェーなどだ。これに対してロシアは1年間、これらの国々からの食肉や魚介類、野菜と果物、乳製品などの食品の輸入を禁止する措置を発表した。

 これはもともとロシアを苦境に陥れるものだったのだが、それどころか現在起きていることは、欧州と、さらにウクライナ経済をほとんど破綻させようとしている。

 制裁の発動による最大の犠牲者は欧州の農家だ。食肉や水産業者も含め、「ナマモノ」を扱う彼らは、目に見えて悲惨な打撃を被っている。


 EUの貿易はロシアの食料輸入に大きく依存している。

coshina:

2chan.net [ExRare]

coshina:

2chan.net [ExRare]

あの頃は「知の共有」「集合知」「シェア」「建設的な議論」「発想のパラダイムシフト」みたいなネットが掲げた理想を追求しようとする人々が情報発信をしていたように思います。実名じゃなかったけど、「○○ブログの人」みたいな感じで信頼感はあった。だからこそ、あの時代にイケダさんが今回のような提案をしたら納得できたかもしれない。いや、「パクリ」なんて言葉は使いませんよ。「みんなで回覧してちょっと意見頂戴よ」「オレのネタ使っていいから、あなたのネタも使わせてね」という感じでしょうか。

そして、各人が自分のブログの評判という「失うもの」を持っていたから露骨なパクリはまかり通らなかったし、村社会だったから「常識の範囲の引用」を心がけていた。しかしながらネットは2007年ぐらいからはそんな崇高な理念など持っていない人々の遊び場になり、無法地帯となった。さらには、ネットでカネを稼げることが分かってきた! これがデカい。

ヨッピーさん言うところの「通り魔がウヨウヨ徘徊」状態になったのでした。
イギリスもアメリカもカナダも、
ここ数年で自分たちの間違いに気付き始め、幹線道路では
単にペイントしただけの自転車レーンから
縁石などで構造的に分離した自転車道に方針転換しつつあります。

地政学的な影響については、歴史のif(もしも)を考えてみるとよく理解できる。もし日露戦争当時に北極海航路が開通していれば、バルチック艦隊は迅速に日本近海に進出、旅順要塞陥落前に到着、旅順艦隊と連携し我が国連合艦隊を挟撃する、という事態も想定され日本海海戦の帰趨が変わった可能性もある。

 これら融氷に伴う資源開発・北極海航路使用が現実味を帯びるに従い、それまで沈静化していたカナダ・デンマーク間のハンス島帰属問題、米・カナダのビューフォート海領域確定問題、カナダ・デンマーク・ロシア間のロモノソフ海嶺(大陸棚延伸)問題など、国家主権や領域確定問題が表面化してきており、これらが安全保障の認識に影響を与えている。それとともに、冷戦構造とは異なった組み合わせの構図が見える。